B型肝炎訴訟 手続きと和解について

訴訟手続きの流れ

訴訟手続きは、以下の流れで進みます。ベリーベストにご依頼いただければ、全ての手続きを弁護士にお任せいただけます。

STEP.1まず、訴状を作成します。請求先は国となり、訴状には、給付金の請求額や、病態などを記載することとなります。
STEP.2step1で作成した訴状と必要書類を、裁判所に提出します。
STEP.3裁判所で、期日が指定されます。その期日に弁護士が裁判所に行き、和解の手続きが始まります。

和解とは

厳密に言うと、和解とは「裁判上の和解」のことをいいます。これは、国とB型肝炎患者の方との間で、裁判上の手続きを通じて給付金の額などを合意することです。裁判上の和解をすることにより、裁判所にて、「和解調書」という書面が作成されることとなります。

和解調書の作成により、判決と同じ効果が発生します。具体的には、和解調書に記載された内容通りのことを行わなければならなくなります。

なお、もし和解の内容の変更をしたくなったとしても、原則として和解内容の変更の争いはできなくなります。

給付金診断はこちら

CM

相談料・調査費用は一切無料です。ベリーベストまでご相談ください。

営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00
こんなご相談も受け付けております!
私は給付金対象なの?
給付金はいくらくらいもらえるの?
給付金請求したいけど、
どんな書類が必要なの?
  • 無料通話 0120-70-7000
  • お問い合わせ
営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00

CM

営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00
相談料・調査費用無料!お気軽にご相談ください。
  • 無料通話 0120-70-7000
  • お問い合わせ