B型肝炎訴訟 Q&A

手続きについて、患者である私本人だけでも手続きは可能ですか?

可能です。

その代わり、以下の2点を踏まえ、弁護士や弁護士法人に依頼するか考慮してもよいでしょう。

① 手続きに膨大な時間がかかること

B型肝炎訴訟については、国が求めている一定の資料を、 その後、集めた書類を証拠として整理したり、訴状を作成しなければなりません。 書類の集め方はなるべく効率よく順番を考えながらする必要がありますし、中には普段取得することがない資料があったりします。 そのため、手続きに膨大な時間がかかることになります。

②弁護士・弁護士法人に依頼した場合には、国から弁護士費用の補助が支給される

B型肝炎訴訟については、給付金とは別に、弁護士・弁護法人に依頼して手続きを進めた方には、国から給付金の4%相当額の支給があるので、依頼者様側の負担が軽減されます。

上記を総合的に考えますと、弁護士・弁護法人に依頼をすることを検討されてもよいかもしれません。

給付金診断はこちら

CM

相談料・調査費用は一切無料です。ベリーベストまでご相談ください。

営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00
こんなご相談も受け付けております!
私は給付金対象なの?
給付金はいくらくらいもらえるの?
給付金請求したいけど、
どんな書類が必要なの?
  • 無料通話 0120-70-7000
  • お問い合わせ
営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00

CM

営業時間:平日9:30 - 21:00/土日祝日9:30 - 18:00
相談料・調査費用無料!お気軽にご相談ください。
  • 無料通話 0120-70-7000
  • お問い合わせ